【大学生必見】“通い”はやめろ!『自動車免許合宿』が超楽しいから
Pocket

こんにちは!ナッツ(@nutslog)です。

現役大学生 こたろう
ねーねー。車の免許取りたいんだけど、『免許合宿』って実際どうなの??

このような大学生の方に対して、実際に大学生の時に群馬にある免許合宿所で17日間過ごして、マニュアルの自動車免許証をとったぼくが、

  • 通常免許と合宿免許の違い
  • 合宿免許のメリット
  • 通学免許のメリット
  • 免許取得のベストタイミング
  • 相部屋と1人部屋の違い
  • 相部屋がオススメの理由
  • お得な割引プラン

について、実体験を交えて詳しく解説していきたいと思います!



【1】通常免許(通い) VS 合宿免許!実際どっちがおすすめ?楽しい?

まずは、【通常免許】と【合宿免許】を比べてみましょう!

「明確にどちらがいい!」ということはなく、それぞれメリット・デメリットがありますので、それを把握した上で、自分に合うものを決めれば良いでしょう。

①合宿免許のメリット

合宿免許のメリット⑴短期間で取れる

オートマなら14日間程度、マニュアルなら17日間程度で取得できます

もちろん、学科・技能テストがあり、それに不合格してしまうと長引くこともあります。

スケジュールは以下のような感じです。

[出典:http://menkyodeace.jp/application/sotsugyou.html]

テスト前は勉強の時間も確保しましたが、比較的に自由な時間も多いです。

また、通学免許の場合には、その都度予約をいれる必要もあるので、スケジュール管理が不要な点も、合宿免許のメリットです。

ぼくの場合、空き時間は、一緒にいった友達と、近くの GEO で DVD を借りて見まくったり、合宿中に仲良くなったメンバーで飲みにいったり、ボーリングしに行ったりしましたね。

※当時、同期の女の子と、相部屋の親友と空き時間にボーリング行った時の写真

楽しかったな〜。またやりたいくらい。笑

合宿免許のメリット⑵コストが安い

教習所と免許合宿のコストは、下手をすると倍近くかわります

教習所は30~35万くらい総額でかかりますが、免許合宿の場合には、20万前後までおさえられます。

コースによりますが、上記は宿泊や食事までついているのでオドロキです!

ぼくは、友人と一緒に行って相部屋を選んだので、18万くらいしかかかりませんでした。

コストがかけられない大学生は、長期休みを使った免許合宿がベストです!

値段は、時期によって変動します。コストが安くなりやすい、狙い目の時期は4~7月・10〜1月です。

合宿免許のメリット⑶出会いがある

これは大きなメリットじゃないでしょうか?

ぼくの場合は以下の、合計8人がいわゆる “イツメン” みたくなりました。

[aside type=”boader”]
  • 2個上の女子大生の先輩
  • 同期でタメの短大生
  • タメの大学生(男)
  • 2個下で大学入学前の後輩2人組(男)
  • 一緒に相部屋をした親友[/aside]

そこで出会った仲間のおかげでとても仲良くなりました。

合宿期間中は、一緒に飲みにいったり、

焼き肉に行ったりと、本当にイイ思い出です。

先に誰かが卒業する場合には、手紙やプレゼントを渡すまでに仲良くなりました。笑

みんな東京から来てたので、合宿後も SNS で繋がって何度か飲み会もして、いまだに仲はいいです。

免許合宿を通じて、このように貴重な出会いがあるのは、合宿の最大のメリットかもしれませんね。

ちなみに、友達の例でいうと、

  • 合宿で彼女をGET
  • 在日中国人と国際交流をした
  • カップルで免許合宿参加

なんてゆうパターンも聞いたことがありますね。

つまり、シンプルに合宿はクソ楽しかった訳です。笑

合宿免許のメリット⑷交通費が安い

これはどうゆうことかと言うと、通いの場合には、教習所までの交通費が都度かかりますよね?

一方で、免許合宿の場合には、行き帰りの交通費はかかりますが、合宿所から教習所までは送り迎えのバスがあるため、かからないのです。

そのため、交通費の総額に関しても、何十回も通う必要もある『通い』よりも『合宿』の方が安いケースが多いのです。

さらに、『早割』や『学割』が適用できれば、合宿の交通費分をペイすることだってできるのです!

合宿免許のメリット⑸運転しやすい場所で路上練習できる

合宿所は、基本的に地方で、自然豊かで広々とした環境です。

ゴミゴミとした東京の何倍も運転しやすいです。そのため、ノビノビと練習できます。

合宿免許のメリット⑹観光・レジャーが楽しい

これ意外と大きなメリットだと思います。

だって、免許をとるというメインの目的を持ちながらも、長期間国内旅行できるようなものですから。

ぼくは群馬なので、観光的な楽しみ方はなかったけれど、場所によっては海にったり、川にいったり、有名な観光地にいく人もいるみたいです。

これは、当時いった地元で有名なラーメン。ご当地グルメはかなり堪能できました!

そのほか、教習所によっては、マリンスポーツや、さくらんぼ狩り、花火大会、スノーボードなどを近場でできたり、無料で遊べる場合もあります。

 

最近では、温泉やテニスコート、バスケットコート、ジム、カラオケルームまで完備されている最強の教習所もあるくらいです。笑

ちなみに、ぼくの合宿所にはマンガ喫茶のように、人気マンガを無料で借りれる図書館のような施設がありましたね。

これがその施設の写真。わかりづらいですね…。なぜか同期の子の髪染めをしてました。笑

ぼくは、見知らぬ土地にいくだけでワクワクするので、自然豊かな土地で暮らしただけでも、楽しかったし、いまだに思い出深いです。

その場でもいろんな出会いがあって、ちょっとした旅行のようなイイ思い出です♪

 

北海道から九州まで、合宿所はあると思うので、せっかくなら行きたいところに行きましょう。

人気なとこほど埋まるは早いので、予約はお早めに!

合宿免許のメリット⑺保証が充実してる

合宿では、技能や筆記講習でうまくいかない人向けに、保険が組まれているケースが多くお得なのです。

なぜなら、通いの場合だと、追加講習で1回5,000円〜1万くらいかかることが多いからです。

そのため、運転に自信のない人でも、合宿なら追加費用を請求されないので安心ですね♪

②通学免許(通い)のメリット

通学免許(通い)のメリット⑴自分のスケジュールに合わせられる

メリットと言いますか、この部分がネックな人は、合宿が難しく、通学を選びますね。

アルバイトやインターン、サークルなどの予定があり、2週間フルで時間を作れない人は、通学しかありません

ただし、長期休みであれば、ほとんどの大学生が時間をつくれると思うので、迷ったらコスト的に安く・旅行的な思い出もできる免許がオススメです!

[btn class=”rich_green”]早速、免許合宿を検討してみる![/btn]

【2】大学生が免許を取るなら1・2年生時の6月がベスト!

通学と合宿の違いがわかったら、次はオススメのタイミングをお伝えしましょう。

①安くて混まない時期は6月

合宿免許

オススメのシーズンは、6月頃です。

理由は、年間を通じてもっとも安い可能性が高いからです。

6月であれば、20万以下の費用で免許をとれるでしょう。

逆に、夏休み(7~9月)や春休み(2月~3月)シーズンは、合宿のメイン層である大学生の申し込みが殺到するので、やや高めとなります。

通学免許(通い)

同じく6月頃がオススメです。上記と同じ理由から、教習所も混んでいないからです。

通学の場合、GW(ゴールデン・ウィーク)、夏休み、春休みが混み合うため、思うように予約が取れなかったりするようです。

②大学生が1・2年時に免許を取るのがおすすめの理由

社会人になると、免許書を求められることが多いので、やはり、取るなら学生時代がベストです。

就職先によっては車の免許が必要な会社もあります。

そして、大学時代の中でも前半がオススメです!

理由は、3年・4年はまず “就職活動” で余裕がなくなりますし、サークルなどでも責任が増えて忙しくなりやすいのです。

そのため、大学生の方は、自由がききやすい1年、2年くらいのタイミングがオススメです。

 

また、純粋に免許を早い時期から持っていれば、日々できることが広がりますよね。

デートやサークルの合宿などで、車を使いたくなる場面も増えてくるはずです。

高校卒業後の大学入学までの春休みも良いでしょう。

【3】楽しい!安い!1人じゃなく友達との“相部屋”プランがおすすめ

相部屋プランとは、部屋を相部屋にすることで安くするプランです。

ぼくは、親友とふたりで相部屋プランで申し込みました。

もちろん、ひとりでも相部屋は可能です。

その場合には、見知らぬ同性の方と相部屋する訳ですが、イツメンのうち男3人はそのように出会い仲良くなったりと、それはそれで面白いと思います。

[aside type=”boader”]
  • 絶対プライベート必須
  • 極度の人見知り
  • お金は高くてもいい
  • 勉強にとことん集中したい[/aside]

って人以外は、ひとり参加でもお得な相部屋にしてしまっても良いかもしれませんね。

 

また、部屋代が安くなる以外に、2人以上で申し込めば、『グループ割引』が適用されることもあるので、友達と相部屋参加がもっともお得になります。

なにより、やっぱり1人でいくよりも、楽しいと思います。

ひとりでも合宿所で友達ができる可能性はありますが、はじめのうちは友達がいないと心細いですよね?

なので、友達と一緒に、相部屋プランで申し込むのが、個人的にはもっともオススメです!

ちなみに、2人部屋はこんな感じでした。

相部屋の親友の謎のポーズ。笑

広さは、8畳くらいでした。テレビ、トイレ、シャワールームは完備です。

洗濯機は、施設内に共同のモノがありましたが、めんどくさかったので、部屋で自分たちで洗って干してましたね。

クオリティは、普通のビジネスホテルくらい。ほんと旅行みたいな感じでしたね〜。

筆記試験もあるので、空き時間に勉強もちょこちょことするような生活でした。

[btn class=”rich_green”]早速、免許合宿を検討してみる![/btn]

【4】《おすすめです》免許合宿のお得な割引プラン

免許をとるなら、割引はフルで活用しましょう。

割引を使うことで、最大13,000円(税込)の割引を受けられます!以下が詳細です。

①早割

早い申し込みで、5,000円の割引を受けられます。

対象入校日、申込み期日は教習所により異なりますので、詳しくはこちらをご確認ください。

②学割

学生であれば、3,000円割引です!

③G割(グループ割引)

オールシーズン適用可能です。

2名又は3名以上のグループでお申込みの方が対象です!

対象人数は教習所により異なりますので、詳しくはこちらをご確認ください。

まとめ

今回の内容をまとめます!

合宿免許のメリット
  1. 短期間で取れる
  2. コストが安い
  3. 出会いがある
  4. 交通費が安い
  5. 運転しやすい場所で路上練習できる
  6. 観光・レジャーを楽しめる
  7. 保証が充実してる
通学免許のメリット
  1. 自分のスケジュールに合わせられる
ナッツ
2週間マルマル時間を作れなければ『通い』しかないけれど、そうでなければ、安くて楽しい『合宿』がオススメ!
免許取得のベストな時期
  • 時期:6月頃
  • タイミング:大学1・2年時
相部屋 or 一人部屋
  • 相部屋プランは安い
  • さらに、純粋に楽しい
  • 友達と申し込めばもっとお得
  • プラベート必須な人は1人部屋が良い
お得な割引プラン
  1. 早割
  2. 学割
  3. G割(グループ割引)

※3つの割引で13,000円もお得!

ってゆうのが今回の内容でした。

もっとシンプルにまとめると「合宿免許は、めちゃくちゃ楽しかった!」ということです。笑

そういった実体験から、ぼくは断然『合宿』をオススメします。

 

見知らぬ土地を長期旅行しながら、いろんな出会いがあり、大切な友達ができて…

そんな大切な学生時代のひとつの思い出ができました。

だからこそ、『通い』か『合宿』か迷ってる学生さんは、合宿も検討してみてください〜!

[btn class=”rich_green”]早速、免許合宿を検討してみる![/btn]